またまた嬉しい報告「逆子が治っていました!!」 – 横浜市旭区の鍼灸・整体なら うさぎ鍼灸整体院[肩こり・腰痛・不妊未妊・逆子鍼灸]希望ヶ丘駅徒歩8分

ここはまたまた嬉しい報告「逆子が治っていました!!」のページです。希望ヶ丘駅徒歩8分 横浜市旭区にある完全個室の鍼灸整体院です。看護師でもある女性鍼灸師が、東洋・西洋医学両方を取り入れて、健康な体を取り戻す為のお手伝いをしています。肩こり腰痛はもちろん、婦人科系の症状や不妊・未妊などの妊活サポート、逆子鍼灸も実績豊富で人気です。

うさぎ鍼灸整体院の電話番号は、045-744-7124です。お気軽にお問合せください。 施術を受ける前にご確認ください。
横浜市旭区希望ヶ丘の鍼灸整体院 うさぎ鍼灸整体院公式LINEからご予約・お問合せ承ります

またまた嬉しい報告「逆子が治っていました!!」

投稿日:2018年03月10日

こんにちは

横浜 旭区 希望ヶ丘のうさぎ鍼灸整体院のタテノです!

 

当院では逆子鍼灸治療を行っています。

先日に引き続き、別の方からも「逆子が治った」という嬉しい報告をいただきました!!

逆子鍼灸報告。妊娠35週で「逆子が治っていました!!」

 

Mさん、31歳 第2子妊娠中(初診時妊娠34週、第1子は2歳)

 

Mさんは妊娠32週の健診で逆子と診断されました。

次の健診は34週時。

そこでも逆子が治っていなかったら、

35週から里帰り先の病院で帝王切開に向けての術前検査を進めていく、と説明を受けました。

 

Mさんは焦ってしまい、インターネットで検索して、

とある鍼灸院で逆子鍼灸治療を受けました。

 

その鍼灸院は、子連れの受け入れをしておらず、

なんとか近くの託児所に上の子を預けて受療したそうです。

また、自宅でのセルフケア指導はなかったそうで、

通いづらさと自分でできることを知ってやりたい、という想いで、

再度インターネットで「逆子」「横浜」と検索し、当院をみつけて来院してくださいました。

 

電車とバスを乗り継いで、ベビーカーでお子さんと一緒の来院です。

 

Mさんの脈や舌の状態からお体をみてみると、

体の緊張が強く出ています。

力を抜けない状態です。

そして血の滞りが強く表れていました。

 

寝つきが悪かったり、途中で起きてしまってそのあと眠れなかったり、と睡眠不気味。

睡眠不足の状態で、上の子と一緒に公園に遊びに行くと、お腹が張りやすいとのことです。

 

身重な体で上の子のお世話や家事をするのは、体に負担がかかりますね。

しかし自分の体を休めることがなかなかできない現状のようです。

 

体の緊張を緩めること、血をスムーズに巡らせることを主眼に置いて鍼灸治療を行いました。

Mさんは刺激をよく感じていて、お腹の赤ちゃんも胎動で反応しているようです。

 

持続的にツボを刺激するようにシールタイプの置き鍼をし、

その下にお灸を毎日してもらうように指導します。

また足先に滞っている血を心臓に押し戻すようにマッサージすることもアドバイスしました。

 

Mさんは自分で頑張る!と熱心にアドバイスを聞いてくださいます。

 

ただ、日頃から頑張りすぎているようでしたので、

「リラックスすること」

「少しでも横になって休む時間をつくること」

も併せてお伝えしました。

 

 

当院での鍼灸治療から二日後の34週の健診では、

残念ながら逆子は治っていませんでした。

 

翌週の健診までに再度逆子鍼灸治療を受けに来てほしかったのですが、

里帰りの準備があること、

体の疲れがたまっていて、お子さんを連れての電車・バスでの通院が大変なこと、

を理由に来院はできませんでした。

 

無理してまで来院することは望ましくありません。

 

ご自宅でゆったりリラックスしながら、

引き続きお灸、マッサージをしてもらうようにアドバイスをしました。

 

そして、妊娠35週、里帰り先での健診にて……

「逆子が治っていました!!」と嬉しい報告が届きました!!!

 

「家でもなるべくリラックスできるように指導していただいたので、それが良かったのかなと思います。ありがとうございました」

とメッセージをいただきました!

 

アドバイスを実践してもらえて、

嬉しい報告をいただけて、

私も嬉しい限りです!!

 

※個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。

 

 

一人ひとりの体質に合わせた逆子鍼灸治療とアドバイス

 

Mさんは当院には一度の来院、他院でのも合わせて鍼灸治療は2回でした。

そして、自宅では一週間ほどお灸を一日2回してもらいました。

 

逆子鍼灸治療の理想の通院ペースは

週2回です。

 

鍼灸師が行う鍼灸治療は、置き鍼や自宅でのお灸とは違った刺激ですので、

通えるなら通って、鍼灸師からの治療を受けていただきたいです。

 

しかし事情は人それぞれで、無理してまで通うことがストレスになってしまっては意味がありません。

あくまで目的は「逆子が治ること」です。

 

それにはリラックスして、お腹が柔らかい状態を保つことが重要です。

(お腹が張っている時は、胎児も苦しくて回転することはできません)

 

ですので、無理に通わなくても、ゆったり過ごして自宅でお灸などできることをやっていただければ、

その可能性は大いにあります。

 

ただし、的を射てのツボ刺激やお灸が必要ですので、

一度は来院していただき、

脈・舌・皮膚の状態をみせていただいて、

あなたに合ったツボを選んで治療すること、

そして自宅でできるアドバイスをお伝えすることができればと思います。

 

 

子連れでの来院、大歓迎です(#^^#)

 

Mさんのお子さん(2歳)は、

自分で車のおもちゃを持ってきて、ベッドの横で一人で遊んでいました。

 

時折、鍼やお灸に興味を示したり、お母さんの顔のそばに行ったりしていましたが、

基本的には自分の遊びに夢中のようでした。

とてもいい子で、おしゃべりが上手で、

普段からお母さんがしっかり向き合って育てているんだなぁという印象を受けました。

その愛情は上の子にも、お腹の赤ちゃんにも伝わっていると思います。

 

施術中のお子さんの過ごし方は様々です。

バウンサーに乗ってスヤスヤ寝ていたり、

お絵描きをしていたり、

絵本を読んでいたり、

おもちゃで遊んでいたり、

DVDをみていたり、

ベッドの周りをうろうろ歩き回ったり、

泣いていたり……

 

完全予約制ですので、ほかの方に気兼ねすることなく、

お母さんもお子さんも気楽に過ごしていただけます。

 

逆子を治したい方は一度ご来院ください

 

逆子を治すのに古くから鍼灸治療は効果があるといわれています。

自分でやれることをやって、後悔なくお産を迎えられるように

私は全力でサポートしていきます。

 

一人ひとりに合わせて治療・アドバイスをしていますので、

まずは一度ご来院ください(^^)

 

逆子と診断されると不安な気持ちでいっぱいでしょうが、

最後まであきらめずに、自分と赤ちゃんの力を信じましょう!!

うさぎ鍼灸整体院へのご予約・お問合せはコチラから

横浜市旭区 希望が丘の鍼灸整体院 うさぎ鍼灸整体院 ご予約・お問合せ

一覧に戻る