爪の割れ、放置していませんか? – 横浜市旭区の鍼灸・整体なら うさぎ鍼灸整体院[肩こり・腰痛・不妊未妊・逆子鍼灸]希望ヶ丘駅徒歩8分

ここは爪の割れ、放置していませんか?のページです。希望ヶ丘駅徒歩8分 横浜市旭区にある完全個室の鍼灸整体院です。看護師でもある女性鍼灸師が、東洋・西洋医学両方を取り入れて、健康な体を取り戻す為のお手伝いをしています。肩こり腰痛はもちろん、婦人科系の症状や不妊・未妊などの妊活サポート、逆子鍼灸も実績豊富で人気です。

うさぎ鍼灸整体院の電話番号は、045-744-7124です。お気軽にお問合せください。 施術を受ける前にご確認ください。
横浜市旭区希望ヶ丘の鍼灸整体院 うさぎ鍼灸整体院公式LINEからご予約・お問合せ承ります

爪の割れ、放置していませんか?

投稿日:2018年10月16日

こんにちは

横浜 旭区 希望ヶ丘のうさぎ鍼灸整体院のタテノです!

 

爪が割れやすい、

二枚爪になりやすい、

というお悩みを抱えている方って意外と多いです。

 

それでも特に生活に支障をきたすことはないから……と放っておいたり、

マニュキュアを塗って一時的にしのいだり、という方が多いみたいですが、

実はこの爪のトラブルは、体の不調を知らせる重要な警告なのです。

放置せずに体の根本からケアすることをオススメします!

爪のトラブルの原因は……

 

現代医学においては、

爪は皮膚の角質が変化したもの、とされています。

 

東洋医学では、

爪は「筋(きん)の余り」とされています。

筋というのは、筋肉、すじをイメージしてもらうと分かりやすいです。

 

筋がしっかりと栄養されている状態であると、

爪も健康的にあるということで、

そしてこの筋に栄養を与えるのは「血」です。

 

つまり血が十分にいきわたっていれば、

筋が充実し、そして爪も充実するということで、

逆に血が不足していると、

筋が弱々しくなり、爪がもろくなるということです。

 

爪が割れやすい、もろい、二枚爪になってしまうときは、

体の血が不足している状態と言えます。

 

また、内臓との関係でいうと、

爪は肝(肝臓)と大きくかかわっています。

 

肝のはたらきの一つに、「血を貯蔵すること」があります。

肝のはたらきが低下すると、血を貯蔵できずに不足してしまい、爪に影響が表れるということなのです。

 

なぜ肝のはたらきが低下するかというと、

その理由のほとんどは「ストレス」です!!

 

ストレス・イライラ→血を消耗する→肝のはたらき低下→血を貯蔵できない→血の不足→筋が栄養されない→爪のトラブル

という形です。

(東洋医学ではこの状態を「肝血虚(かんけっきょ)」と言います。)

 

爪のトラブルにお悩みの方、

ストレスを抱えていませんか??

 

いくらマニュキュアで爪を補強したとしても、

それは一時しのぎです。

 

根本のストレスをコントロールして、

肝のはたらきが正常に機能することで、

血が十分に存在するようになり、

健康的な爪を維持することができるようになります!!

 

肝血虚とは?

 

肝血虚とは、肝の血が不足している状態のことです。

 

肝と血の関連は深く、

先ほど書いたように肝は血を貯蔵するはたらきがあるので、

肝のはたらきが低下すると血を貯蔵できずに不足してしまいますし、

血が不足すると肝の機能を十分に果たせなくなるという悪循環になります。

 

肝血虚の症状は、爪のトラブルのほかに

生理不順、

眼精疲労、視力低下、

顔面蒼白、

めまい、たちくらみ、

こむらがえり、けいれん、しびれ、

抜け毛、

疲れやすい、

不眠などです。

 

他にも脈が細かったり、

舌や唇が淡い色(赤みがない)だったり、

皮膚につやがなくざらざらしていたり、

冷えていたりといった状態も見受けられます。

 

本人から爪のトラブルの情報がなくても、お話を聴いて脈や体をみて『肝血虚っぽいかな』と診立てた時に

爪が割れやすかったりしませんか?と質問すると

「え、実はそうなんです。なんで分かったんですか?」と逆に聞かれることもあります。

 

こうして肝血虚と確信して、治療方針を決めて行きます。

 

肝血虚の鍼灸治療

 

東洋医学の基本的な治療方針は

不足しているものは補う、

余っているものは取り除く、です。

 

肝血虚の場合は、血が不足しているのでこれを補います。

 

血に関連するツボは、手足、腹、背中にいくつもあるので、

その中から選んで、

鍼で穏やかに刺激することと、

お灸には「造血作用」があるので、お灸も併用します。

 

また、血を作り出すには胃腸のはたらきも重要ですのでそのツボや、

ストレスをコントロールできるようなツボも加えていきます。

 

不足していた血を十分に補えるまでには少し時間がかかりますので、

1回の鍼灸治療ですぐに何かが目に見えて変わるということは少ないですが、

徐々に変化がみられていきますので、

ゆっくり根気強く続けていくことが大切です。

 

また当院では、鍼灸治療に加えて整体治療も行っています。

抱え込んでしまったストレスを解放して、リラックスしてもらえるように、

ゆったりと行っています(^-^)

 

爪のトラブルを放置しないで!

 

爪のトラブルは、体の血の不足を表しています。

血不足をそのまま放置していると、

陰虚(いんきょ)と言って、

体内を栄養・潤すことができなくなり

内臓のはたらきが低下して、

ほてり・のぼせ、

のどが渇く、

微熱、

寝汗、

不眠、

肌の乾燥、

などが現れます。

 

この陰虚の状態になると、血虚の時よりも回復するのにはさらに時間がかかってしまいます。

 

生活に支障がないからといって、爪のトラブルを軽視して放置してしまわずに、

爪のトラブルに気づいた時点で、

今自分の体は血が不足しているんだと認識して、

早めにケアに取り掛かることをオススメします!!

 

「たかが爪」ではなくて、

全身の健康を表すバロメーターです!!

 

血の不足(血虚)には、鍼灸治療のほかにも

漢方薬、

食養生、

生活習慣改善も重要です。

 

色々な方面からアドバイスをして、

一日でも早く血を回復できるようにサポートしていきますので、

まずは一度ご来院ください!!

うさぎ鍼灸整体院へのご予約・お問合せはコチラから

横浜市旭区 希望が丘の鍼灸整体院 うさぎ鍼灸整体院 ご予約・お問合せ

一覧に戻る