妊活に鍼灸を取りいれてみませんか? – 横浜市旭区の鍼灸・整体なら うさぎ鍼灸整体院[肩こり・腰痛・不妊未妊・逆子鍼灸]希望ヶ丘駅徒歩8分

ここは妊活に鍼灸を取りいれてみませんか?のページです。希望ヶ丘駅徒歩8分 横浜市旭区にある完全個室の鍼灸整体院です。看護師でもある女性鍼灸師が、東洋・西洋医学両方を取り入れて、健康な体を取り戻す為のお手伝いをしています。肩こり腰痛はもちろん、婦人科系の症状や不妊・未妊などの妊活サポート、逆子鍼灸も実績豊富で人気です。

うさぎ鍼灸整体院の電話番号は、045-744-7124です。お気軽にお問合せください。 施術を受ける前にご確認ください。
横浜市旭区希望ヶ丘の鍼灸整体院 うさぎ鍼灸整体院公式LINEからご予約・お問合せ承ります

妊活に鍼灸を取りいれてみませんか?

投稿日:2018年11月24日

こんにちは

横浜 旭区 希望ヶ丘のうさぎ鍼灸整体院のタテノです!

 

当院は子どもを望む方に対して妊活鍼灸を行っています。

妊活鍼灸を受けている方

 

当院に妊活鍼灸を受けにいらしている方は

30代がほとんどで、30代後半の方が多いです。

 

新婚さんもいれば、

結婚後数年経ってそろそろ子どもを、と考え始めた方もいれば、

二人目のお子さんを望む方もいれば、

中には結婚はこれからだけど今から妊活をしたい、という方もいます。

 

病院で高度生殖医療(体外受精など)を受けている方もいれば、

まだ病院にかかっていないけど自分が不妊なのか心配という方もいれば、

毎日基礎体温を測って自分なりに排卵日を予測していますという方もいれば、

子宮筋腫があって婦人科で経過観察していて、それが妊娠に影響があるのか気になっていますという方もいます。

 

年齢も仕事も背景も様々ですが、

みなさん子どもがほしいという想いは共通です。

 

妊活をする理由

 

みなさんが子どもがほしいという想いがある中で、

来院されるお一人おひとりに

そもそもなぜ子どもがほしいのですか?

ということを聞かせてもらっています。

 

子どもが好きだから、

旦那さんと血のつながりがほしい、

旦那さんをパパにしてあげたい、

家族をつくりたい、

女性として出産を経験してみたい、

自分が子育てをどんな風にするのかが楽しみ、

子どもがいると将来が安心だから、

きょうだいを作ってあげることで、自分たち(両親)がいなくなっても助け合って生きていってほしい、

というようなお話しを聞かせてもらうこともあれば、

主人が子どもを望んでいるので、

という方もいます。

 

子どもを望む理由や目的を聞かせてもらうことで、

私はその状態を具体的にイメージしながら施術を行うことができますし、

クライアントさん自身も意識が明確になって、頑張る源になっています!

 

妊活に鍼灸を取り入れる理由

 

子どもがほしいから妊活をする、

となった時に方法はいろいろあります。

 

病院で検査をしたり、不妊治療(タイミング療法、人工授精、体外受精など)を受けたり、

自分で基礎体温をつけたり、

排卵検査薬を購入して調べたり、

食事に気をつけたり、

サプリを飲んだり、

漢方を飲んだり、

運動をしたり、

冷え対策をしたり、

などを取り入れる方が多いようです。

 

妊活に鍼灸を取り入れるという方も増えてきています。

 

身内や親しい友人が鍼灸を受けて妊娠したという経験談を聞いたから、

インターネット(や雑誌など)で妊活に鍼灸がいいって書いてあったから、

不妊で悩む人のブログを読んで鍼灸を取り入れているのを知ったから、

これまでいろいろ(ヨガ、漢方薬など)やってみたけど結果につながらなくて、何か他にないかと調べて鍼灸を受けようと思ったから、

などという理由で、妊活に鍼灸を取り入れようと思われた方が集まっています。

 

また中には、

肩こりと頭痛をどうにかしたくて鍼灸院を探して予約を入れたんですが、実は妊活も気になっています、

というように体の他の症状をメインに捉えていながら妊活鍼灸にも興味があるという方もいらっしゃいますし、

腰痛が主訴で何度か通われるうちに、

実は今妊活中なのですが生理不順気味なんです。そういうのも改善できますか?

と打ち明けてくれる方もいらっしゃいます。

 

なかなか言いづらいことではあるかもしれませんが、

理由やきっかけはどうであれ、

少しでも妊活に興味があるという方は、遠慮なく伝えてくださいね。

 

なんでも話してもらって

目指しているところを共有できることはとても大事だと思っています。

 

妊活鍼灸で行うこと

 

妊活鍼灸では、

本来持っている妊娠できる力を引き出すことを行います。

 

逆にいうと、なかなか妊娠しないのは

「何か」が妊娠できる力を阻害してしまっている状態だと考えられます。

その「何か」を取り除いてあげることで本来持っている力が発揮できるように導いていくのです。

 

例えば、肩こり。

肩こりと妊娠は一見関係ないと思うかもしれません。

 

肩こりがある人と

肩こりがない人では

どちらが妊娠しやすいと思いますか?

 

と聞くと、全員が肩こりがない人です、と答えます。

 

肩こりがあるということは体のどこかに歪みが出ている表れですし、

そのために血流やエネルギーの流れが滞っている状態です。

その状態ではやはり妊娠はしにくくなります。

 

ですので、

妊娠できる力を発揮する=全身が健康であるということを目指して、

鍼灸を行っていきます。

 

先ほどは肩こりを例に挙げましたが、

目に見えている症状だけでなくて、

脈、舌、腹を見て

内臓の状態や表面に現れていない体の内部の状態(熱を持っている、冷えている、余分な水分がたまっているなど)を把握して

どこかが出すぎていたら抑えるように、

どこかの機能が落ちているようなら回復できるように、

全身的に調整、体質改善を行っていきます。

 

また生理周期に合わせて、

生理前、生理中、生理後、排卵期、高温期、

などそれぞれに応じてツボを選択して鍼灸を行いますので、

そのためには来院の度にしっかりと体調や生理周期について聞かせてもらいます。

 

妊活に必要なこと

 

妊活、妊娠しやすい体作りに鍼灸は効果的です。

 

しかしただ鍼灸を受けるだけではあまり意味がないと思っています。

 

大切にしてもらいたいのは、

クライアントさん自身が自分の体に目を向けること。

 

体調は?気になるところは?

食欲は?食べる量は?どんなもの(味)が食べたくなる?

便通は?回数は?形状は?スッキリ出る?お腹の張りは?

睡眠は?時間は?目覚めの状態は?眠気は?

水分量は?飲む量は?排尿の量、回数は?むくみは?

冷えは?どこが?どんなタイミングで感じる?

などについて教えてもらいます。

 

当院に通われて間もない頃は

「体調はどうですか?」と聞くと

「いいです」とか「普通です」「頭が痛いです」などと一言で答える方がほとんどです。

(そもそも体調が普通ってどういうこと?と突っ込んで細かく聞き返します)

 

何度か通ううちに、

自分の体に目が向くようになるので、

「体調はどうですか?」と聞くと

「仕事が忙しくてちょっと睡眠不足気味で…。そのせいもあるのか便秘気味で体が重いです。一応毎日ちょっとは出るんですけど、絶対に食べた分は出ていないなっていう感じで、まだ残っている感じがするんです。なので昨日は早めに布団に入りました。そしたら今日は朝ごはん食べた後に久しぶりにちゃんとバナナみたいな便が出ました。からだもちょっと軽くなった気がします」

といったように、クライアントさん自らが自分の体調について具体的に話してくれるようになります。

(↑これだけしっかりと伝えてくれると私は嬉しくなります!)

 

これができる方は体調の変化に気づくのが早く、

気づいた時点で自分なりに修正しようと努力されるので、

体調が重度に悪くなるのを防ぐことができますし、

良い状態をキープする意識も高いので、

体質改善が早くできます。

 

その小さな体調の変化を大事にした結果の積み重ねが、

「妊娠」という目指すところにたどり着けるのだと思っています。

 

妊活鍼灸のゴールは出産することなので、

妊娠したら(妊娠判定が陽性という段階で)終わりというわけではありません。

 

お腹の中で10ヶ月近く育てていくのです。

 

上記のように自分の体に目を向けるクセをつけられた方は、

妊娠中の体調にも敏感で健康管理ができるので、安心して妊娠を維持できる体でいられ、

出産に結び付くと思います。

 

ストレスコントロールも体調管理のうち

 

妊活における体調管理は肉体面だけではありません。

精神面も重要です。

 

妊娠を期待していたのに生理が来てしまったときのショック、

基礎体温の数字に一喜一憂、

生理周期での気分の落ち込み、

パートナーとのすれ違いでイライラ、

薬の副作用で気分不快、

通院のストレス、

経済的な不安、

周り(親や友人)からのプレッシャー、

など、いろいろありますよね。

 

今どんな感情でいるのか、

その感情を持った自分に対してどう感じているのか、

口に出して話してみるとスッキリすることもあると思うので、

ストレス発散のためにもいつでもなんでも話してくださいね。

 

 

妊活鍼灸の始め時

 

いつ、どのタイミングからも妊活鍼灸を始めることができます。

生理中でもOKです。

 

今病院で不妊治療を一生懸命頑張っている方も、

まだ何もしていないけれど妊娠・妊活に興味がある方も、

自分の体に目を向けて、妊娠できる力を発揮できるように

妊活に鍼灸を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

思い立ったが吉日です。

お気軽に

「妊活鍼灸に興味があります」

と ご相談ください(^-^)

 

うさぎ鍼灸整体院へのご予約・お問合せはコチラから

横浜市旭区 希望が丘の鍼灸整体院 うさぎ鍼灸整体院 ご予約・お問合せ

一覧に戻る