確定申告『医療費控除』の領収書について – 横浜市旭区の鍼灸・整体なら うさぎ鍼灸整体院[肩こり・腰痛・不妊未妊・逆子鍼灸]希望ヶ丘駅徒歩8分

ここは確定申告『医療費控除』の領収書についてのページです。希望ヶ丘駅徒歩8分 横浜市旭区にある完全個室の鍼灸整体院です。看護師でもある女性鍼灸師が、東洋・西洋医学両方を取り入れて、健康な体を取り戻す為のお手伝いをしています。肩こり腰痛はもちろん、婦人科系の症状や不妊・未妊などの妊活サポート、逆子鍼灸も実績豊富で人気です。

うさぎ鍼灸整体院の電話番号は、045-744-7124です。お気軽にお問合せください。 施術を受ける前にご確認ください。

確定申告『医療費控除』の領収書について

投稿日:2017年12月13日

こんにちは

横浜 旭区 希望ヶ丘のうさぎ鍼灸整体院のタテノです!

 

確定申告で医療費控除をされる予定のある方に大事なお知らせです!

平成29年分から領収書の添付が不要に!

 

平成29年分の確定申告から、医療費控除の領収書の取り扱いが変更になります。

 

これまで(平成28年分)までは、確定申告で医療費控除をする際は、領収書を添付することになっていました。

 

平成29年分から、領収書の添付が不要となり、

「医療費控除の明細書」の添付が必要となりました。

医療費控除の明細書とは

 

医療費控除の明細書とは、

医療を受けた人

病院

薬局

ごとに医療費を合計して記載するものです。

医療保険者から交付を受けた医療費通知を添付することで、明細の記入を省略できます。

 

領収書は捨てていい?

 

医療費の領収書は、確定申告の際に「添付は不要」になりますが、

自宅で5年間「保存する必要」があります。

(税務署から求められたときは、提示または提出しなければなりません)

 

なので、領収書は必ず大切に保管してください。

 

鍼灸治療費は医療費控除の対象です!!

 

鍼灸治療を受けた際に支払う金額は、医療費控除の対象になります。

 

領収書を大切に保管し、

確定申告される際は、1月1日から12月31日までの合計金額を算出して、

医療費控除の明細書に記載してください。

(ちなみに整体治療費は医療費控除の対象外です)

 

詳しくはパンフレットで!

 

詳しく書かれたパンフレットがありますので、

ご希望の方は来院時にお申し出ください。

 

 

 

うさぎ鍼灸整体院へのご予約・お問合せはコチラから

横浜市旭区 希望が丘の鍼灸整体院 うさぎ鍼灸整体院 ご予約・お問合せ

一覧に戻る