円形脱毛症 – 横浜市旭区の鍼灸・整体なら うさぎ鍼灸整体院[肩こり・腰痛・不妊未妊・逆子鍼灸]希望ヶ丘駅徒歩8分

ここは円形脱毛症のページです。希望ヶ丘駅徒歩8分 横浜市旭区にある完全個室の鍼灸整体院です。看護師でもある女性鍼灸師が、東洋・西洋医学両方を取り入れて、健康な体を取り戻す為のお手伝いをしています。肩こり腰痛はもちろん、婦人科系の症状や不妊・未妊などの妊活サポート、逆子鍼灸も実績豊富で人気です。

うさぎ鍼灸整体院の電話番号は、045-744-7124です。お気軽にお問合せください。 施術を受ける前にご確認ください。

円形脱毛症

投稿日:2017年12月12日

こんにちは!

横浜・希望ヶ丘のうさぎ鍼灸整体院のタテノです!

 

いきなり本題ですが、

『円形脱毛症』の経験はありますか?

 

私はないのですが、

見えない部分だと、

もしかしたら気付いていない可能性も……?

 

健康な体でも1日100本は抜けると言われている髪の毛。

シャンプーをするときにいつもより多く抜ける、

朝起きた時に枕にごっそり抜け毛が落ちている、

ブラシで髪をとかしたときにビックリするくらいまとまって抜ける、

などがあれば、

一度丁寧に頭皮全体に触れてみて、

脱毛している部分(部分的にツルツルしている)がないかチェックすることをオススメします。

自分でなかなか分かりにくい場合は、誰かに見てもらうといいですね。

 

円形脱毛を見つけたら結構ショックだと思います…。見た目の恥ずかしさもあるかもしれません。

しかし、本来持っている髪の生える力を引き出すことができれば、回復していきます!

円形脱毛でお悩みの方は、前向きにぜひご一読ください。

 

 

円形脱毛症の原因

 

円形脱毛症の原因は、様々な説がありますが、

自己免疫、ストレス、感染、ホルモンバランスの乱れ等が関連していると言われ、

男性よりも女性にやや多い傾向です。

 

髪の毛だけでなく、まつ毛、眉毛、体毛が抜ける場合もあります。

 

 

円形脱毛症の治療

 

円形脱毛症に悩んで、病院に行くと、

治療として飲み薬、塗り薬の処方がなされるのが一般的です。

 

ステロイドを注射する治療や冷却療法もあります。

 

 

 

あまり知られていないかもしれませんが、

円形脱毛症に、鍼灸治療が有効なんです!!!!

 

 

東洋医学での円形脱毛症の考え方

 

東洋医学では、

髪に関係するのは「腎」です。

 

腎とは西洋医学でいうところの腎臓と似たもので、

泌尿器としてのはたらき以外にも生殖系、成長、発育、生命力の源としてとらえられています。

呼吸をお腹までおさめるということにも関係しています。

 

腎に関連するのは、他にも

耳、骨、歯など。

 

耳鳴り、難聴、骨折、歯がぐらぐらする、など

これらにトラブルがある場合は「腎」が弱っている場合があります。

 

また、「髪は血の余り」と言われることもあり、

体を栄養する血が十分に行きわたっているとき、その余りが髪の毛を充実させるということです。

 

つまり、血が足りないと髪の毛に栄養がいかずに脱毛や白髪を引き起こしてしまいます。

 

そして、ストレスが多いと「肝」(肝臓のようなもの)をいためます。

「肝」は気(エネルギー)を体の隅々まで行きわたらせるはたらきを持っていますが、

それがうまくはたらかないと、髪に気(エネルギー)が行かず、血も行きわたらなくなります。

(血は気によって運ばれるからです)

 

 

簡潔に言うと、東洋医学の側面からの円形脱毛の原因として

腎が弱っている、

血が不足している、

ストレスで肝がやられている、

ということです。

 

また、部分的な円形脱毛症ではなく、

若い方で髪の毛が全体的に抜ける(いわゆる若ハゲ)場合は、

血熱(けつねつ、血液が熱を帯びている)で引き起こされていることが多いです。

血熱の原因は暴飲暴食・大酒のみ・肉食過多などです。

 

 

円形脱毛症の鍼灸治療

 

鍼灸治療でどのようにしていくかというと、

局所治療と全体治療を同時に行います。

 

なぜなら、

局所治療と全体治療を行うことで、

脱毛からの回復期間を早めて、より早く新しい髪の毛を生えさせるとともに、全身状態を整えて今後の再発の予防にもなるからです。

 

局所治療は

脱毛している部分の周りを囲うように鍼を刺します。

(鍼をすると、その部分の血管が広がって、たくさん血液があるまってきます。見た目でもはっきり赤みが帯びてくるのがわかります)

また、ごく小さいお灸を、脱毛の周囲と中心に行います。

 

そして全体治療としては、

腰や足首にある腎に関連するツボ、

背中や足にある血や肝に関連するツボを刺激します。

お腹の反応を見ながら、お腹に鍼灸をすることもあります。

(当院で使用している鍼ともぐさです。

鍼は全て使い捨てです。

もぐさは、これを糸状に細くよって患部に置き、線香で火をつけていきます。一瞬チクッとした熱さを感じます)

 

円形脱毛症に対する鍼灸治療の症例

 

当院での実際の症例報告です。

 

当院でメンテナンスの整体治療を受けられている40代の女性。

まつ毛、後頭部の一部が抜け落ちてしまったとのことです。

 

以前も環境が変わったときに同じように円形脱毛症になってしまったとのこと。

今回は後頭部に2センチ×2センチ大の脱毛が見られます。

 

この方はいつもは整体治療を受けられているのですが、

円形脱毛症に鍼灸治療が有効なことを説明すると、

「今まで鍼とかしたことなくて初めてだからどんなものかわからないけど、やってみます」とのことで、

鍼治療を組み合わせて行うことにしました。

 

初めてなので、刺激量を考慮して、

その日は局所(脱毛部分周囲)の鍼治療と整体治療です。

 

治療後に

「なんだか後頭部があったかくなっている感じです」と話されていました。

 

次に来院された時には、脱毛部にごく細い産毛が生えてきていました。

 

その後も定期的に治療を受けられ、

現在は太く黒い髪の毛が2センチくらいに伸び、

他にも1センチくらいの産毛で脱毛していた部分が覆われてきており、

脱毛部との境が目立たなくなってきています。

 

(※個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。)

 

一度の治療でいきなりフサフサに髪の毛が生えるとは言えません。

しかし、根気よく治療を続けていくことで、

本来持っている髪の生える力が発揮されていき、

徐々に産毛が生え、しっかりとした髪の毛になり、脱毛していた部分が目立たなくなっていきます。

何もしないよりも回復までの期間が短くなります!

 

また、治療を受けるだけではなく、日常生活の中で、

ストレスを溜めない・発散する

睡眠をしっかりとる

バランスのいい食事をとる

洗髪時に丁寧に頭皮マッサージをする

などを心がけることで回復の兆しがみえてきます。

 

円形脱毛症に鍼灸治療はNG??

 

「円形脱毛症 治療」とキーワード検索すると、

鍼灸治療は科学的根拠がないから行わない方がよい、

と書かれているサイトもあります。

 

しかし、

鍼灸治療の役割は、その人の本来持っている回復力を引き出すことです。悪さはしません。

 

鍼灸治療の技術提供だけでなく、

生活習慣改善、ストレスの対処法などのアドバイスを含めて、

サポートしていくことに価値があると信じて私は取り組んでいます!!!

 

治療方針を決めるのはあなた自身です。

自分で納得した方法を選ぶことで、それがどんな方法だとしても、体は反応してくれます。

 

円形脱毛症でお困りの方で、

鍼灸治療に興味がある方はご相談ください!

 

また、周りに円形脱毛症でお悩みの方がいらしたら、

「鍼灸治療がいいらしいよ~」と教えてあげてくださいね☆

 

(あくまでも治療を受けるか受けないかはご本人の気持ち次第です)

 

うさぎ鍼灸整体院へのご予約・お問合せはコチラから

横浜市旭区 希望が丘の鍼灸整体院 うさぎ鍼灸整体院 ご予約・お問合せ

一覧に戻る