更年期障害 – 横浜市旭区の鍼灸・整体なら うさぎ鍼灸整体院[肩こり・腰痛・不妊未妊・逆子鍼灸]希望ヶ丘駅徒歩8分

ここは更年期障害のページです。希望ヶ丘駅徒歩8分 横浜市旭区にある完全個室の鍼灸整体院です。看護師でもある女性鍼灸師が、東洋・西洋医学両方を取り入れて、健康な体を取り戻す為のお手伝いをしています。肩こり腰痛はもちろん、婦人科系の症状や不妊・未妊などの妊活サポート、逆子鍼灸も実績豊富で人気です。

うさぎ鍼灸整体院の電話番号は、045-744-7124です。お気軽にお問合せください。 施術を受ける前にご確認ください。

更年期障害

投稿日:2017年12月17日

こんにちは

横浜 旭区 希望ヶ丘のうさぎ鍼灸整体院のタテノです!

 

12月に入ってから、更年期障害でお悩みの方からのご予約・お問い合わせが増えています。

更年期とはいつのこと?

 

更年期とは閉経をはさんだ前後約10年のことを言います。

 

個人差はありますが、

例えば閉経が50歳だとすると、45歳~55歳くらいが更年期と言えます。

 

閉経後の不調は更年期によるものと結びつけやすいかもしれませんが、

閉経前だと、なかなか結び付けられずにこの体の不調は何だろう?と不安になる方もいます。

 

ですので、ある程度の年齢の目安を知っておくことは必要かもしれません。

 

また、生理周期に変化が出たり(短くなったり、長くなったり)、出血量や日数に変化が出たりすることで、

そろそろ閉経の時期が近付いていることを知る手立てになります。

 

 

更年期障害とは?

 

卵巣機能が衰えていくことで、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が減少します。

エストロゲンの分泌が減少すると、その情報をキャッチした脳から「もっとたくさん分泌するように!」という指令のホルモンが出るのですが、

実際には卵巣はエストロゲンを分泌できなくなっているので、ホルモンバランスの不調和が起こります。

 

またホルモンのバランスと自律神経は密接に関わり合いがあり、

自律神経の乱れも起こるようになります。

 

この結果として、体や心に様々な症状があらわれることを更年期障害と言います。

 

更年期障害の原因

 

加齢

卵巣機能の低下

エストロゲンの減少

などの身体的なことだけでなく、

心理的ストレス

家庭・職場などの環境要因も原因の一つとされています。

 

 

更年期障害の症状

 

更年期障害の症状は様々です。

 

代表的なものは

のぼせ(急にカーッとのぼせる)

ほてり

で、ホットフラッシュと言われることもあります。

 

この他にも、

手足腰の冷え

肩こり

頭痛

疲労感、だるさ

不眠

イライラ

不安

抑うつ状態

動悸

めまい

耳鳴り

乾燥

かゆみ

萎縮性膣炎

など、書ききれないほどに多岐にわたります。

 

 

更年期障害は女性だけ?

 

ここまで閉経や卵巣機能など、女性ならではのことを書いてきましたが、

実は男性にも更年期があります。

 

男性の場合は閉経というわかりやすい目安がありませんが、

男性ホルモンであるテストステロンの減少に伴って起こります。

 

上記の症状の他に、性欲減退、ED(勃起障害)などを引き起こすことがあります。

 

更年期を受け入れる=人生は飛行機の発着陸のようなもの

 

「更年期」や「閉経」という言葉を知っていても、

実際に自分に起こるとショックだったり、認めたくない思いもあると思います。

そういう思いがイライラや不安といった更年期症状に結びついていることもあります。

 

人の一生は飛行機の発着陸にたとえられます。

人は生まれて、生活して、そして寿命で死を迎えます。

飛行機も離陸して、進んで、目的地に着陸します。

 

生まれた時(もしくはお母さんのおなかの中にいるときから)に、離陸して徐々に高度を上げていきます。

体の機能が発達して、できることもどんどん増えていきます。

 

飛行機はある程度の高度になったら、そこを維持して直進します。

これが成熟期です。

 

そして目的地が近づくと、徐々に高度を下げていき着陸します。

更年期は、この徐々に下がっている時期と言えます。

 

徐々に下がるからこそ衝撃が少なく安全に着陸できるのです。

もしも高度10000mのところからいきなり着陸を目指したら、その落差がものすごい衝撃でしょうし、たぶん安全に着陸はできないと思われます。

また、とある本には、「徐々に高度が下がるからこそ、目的地付近の景色や街並みを上からじっくり見て楽しむことができる」というようなことが書かれていました。

確かにそうですね。

 

人はいつかは死を迎えます。

安全な死を迎えるために、今はその準備段階として更年期で徐々に体の機能が適応していると捉えると、

更年期を受け入れて、自分の体の変化に納得ができるのではないでしょうか。

 

更年期障害の治療

 

更年期障害の病院での治療は、

ホルモン補充療法

漢方薬

抗うつ薬、抗不安薬

などが一般的です。

 

当院では、

ひと口に更年期障害と言っても、一人ひとりでその症状が違うため、典型的な治療法はありません。

 

表面的に表れている症状を一度脇に置いておいて、

心身のバランスの崩れているところを見つけ(体に聞いて教えてもらい)、

そこが整うような方法を行っていく、完全オーダーメイドの治療です。

 

治療のポイントは、謙虚になって体に教えてもらうということです。

 

また、完全予約制でプライベートな個室空間ですので、

体のこと、心のこと、お家のこと、職場でのことなど、

気になること、話したいことを何でも遠慮なくお話しいただけます。

 

来院して体と向き合ってみて、少しでもホッとできる時間を過ごし、

そして毎日の生活が少しでも楽に過ごせるようになることを願っています。

 

目的地に向けて前向きに更年期を受け入れて、

これからの人生を楽しく過ごせるようにサポートしていきます!!

 

更年期障害かしら…とお悩みの方、

ぜひ一度ご相談ください。

うさぎ鍼灸整体院へのご予約・お問合せはコチラから

横浜市旭区 希望が丘の鍼灸整体院 うさぎ鍼灸整体院 ご予約・お問合せ

一覧に戻る