妊活と仕事の両立 – 横浜市旭区の鍼灸・整体なら うさぎ鍼灸整体院[肩こり・腰痛・不妊未妊・逆子鍼灸]希望ヶ丘駅徒歩8分

ここは妊活と仕事の両立のページです。希望ヶ丘駅徒歩8分 横浜市旭区にある完全個室の鍼灸整体院です。看護師でもある女性鍼灸師が、東洋・西洋医学両方を取り入れて、健康な体を取り戻す為のお手伝いをしています。肩こり腰痛はもちろん、婦人科系の症状や不妊・未妊などの妊活サポート、逆子鍼灸も実績豊富で人気です。

うさぎ鍼灸整体院の電話番号は、045-744-7124です。お気軽にお問合せください。 施術を受ける前にご確認ください。
横浜市旭区希望ヶ丘の鍼灸整体院 うさぎ鍼灸整体院公式LINEからご予約・お問合せ承ります

妊活と仕事の両立

投稿日:2018年05月28日

こんにちは

横浜 旭区 希望ヶ丘のうさぎ鍼灸整体院のタテノです!

 

妊活をされている方のお悩みの一つに仕事との両立があります。

そのことについて書いてみます。

通院と仕事のやりくり

 

現在、当院の妊活鍼灸に通われている方は全員が女性です。

 

フルタイムで働かれている方もいれば、

時短勤務の方(育児休暇明けで、二人目を妊娠希望の方)、

パートタイムで働かれている方、

専業主婦の方もいます。

 

仕事をしながら病院で不妊治療を受けられている方は、

時期によっては頻繁に(時には毎日!)通院の必要があり、

なんとか仕事のやりくりをして、妊活と仕事を両立させているようです。

 

有給休暇を申請したり、

朝イチで病院に行き、その後遅刻で仕事に行ったり、

午後半休をもらったり、

他の方にシフトを代わってもらったり、

または

どうしても仕事を休めないので、通院日をずらしてもらったり、

という話も聞きます。

 

不妊治療をしていることを職場に伝えている方は、

理解・協力を得られることが多いようですが、

それでも、上司にだけ伝えていて同僚には伝えていない場合は、

休みづらかったり、休めるには休めるけど申し訳ない気持ちになったり、

休んだ分だけ翌日に仕事が溜まって大変…

という状況になることも。

また、不妊治療をしていることを周囲に伝えていない方は、

仕事を休む理由を、体調不良や家の用事などとして、

嘘をついているわけではないけれど、ごまかしている感じを心苦しく思っている方もいます。

 

こういった中で不妊治療と仕事を両立されていることは、

それだけ「子どもがほしい!!」という強い想いをお持ちだということが伝わってきて、本当に頭が下がる思いです。

 

不妊治療の経済的な負担

 

不妊治療が高度になるほどお金がかかるために経済的な負担が大きく、

「治療費を稼ぐために仕事をしなければ!」

という方も多いです。

 

仕事との両立は大変だし、仕事を辞めたいのだけれど、

仕事を辞めたら収入がなくなり、

そうなると治療費を捻出できなくなるから仕事は辞められない、ということです。

 

子どもができないというお悩みに加えて、

経済的なお悩みが重なるとなると、

ストレスはかなりのものだと思われます。

 

妊活にストレスは大敵

 

不妊治療のストレス

仕事との両立でのストレス

経済的負担でのストレス

人間関係のストレス

 

生きていると何かしらのストレスはかかってきますよね。

例えば暑さ・寒さといった自然環境もストレス要因になりますので、

ストレスを完全にゼロにすることは難しいと思います。

 

ただストレスがかかると、

自律神経のうちの交感神経という神経が活発に働きます。

この交感神経は、体を緊張させ、戦闘モードにさせるものです。

戦闘モードに入っている時は、とにかく自分を守ることで精いっぱい。

次の子孫を残すといった生殖という部分はお休みしてしまいます。

 

妊娠のためには、副交感神経が優位になって、リラックスしていることが必要になります。

 

交感神経と副交感神経は本来バランスを保ちながら働くものなので、

日中仕事をしている時は、交感神経を活発に、

夜は戦闘モードのスイッチを切って、副交感神経を活発にしてリラックス、

というような切り替えができると理想的です。

 

ゆっくりお風呂に入る、

お気に入りのハーブティーを飲む、

夫婦でマッサージをしあう、

深呼吸をする、

音楽を聴く、など

自分なりの交感神経→副交感神経の切り替えのスイッチを持てるといいですね。

 

そして何よりも、

「自分のやりたいことをやる!」ということがストレスをためない秘訣です。

やりたくないことを我慢してやっている時は非常に大きなストレスがかかります。

「自分が何をしたいのか」

「どんな風に生きたいのか」

世間の目や常識などにとらわれないで、

本当に自分がやりたいことに気づけてその通りにできると、

健やかに過ごせると思います。

 

両立は大変という思い込み

 

話を元に戻します。

 

クライアントさんの話を聞いていると、

妊活と仕事の両立は本当に大変なんだなと思います。

 

ですが、「両立は大変だ」と思い込む必要はないことも分かりました。

 

体外受精をされているとあるクライアントさん。

採卵した後、仕事の繁忙期を避けるために、胚移植は秋以降に行うことを考えています。

最近は仕事で残業して、帰宅が遅くなることがあるようです。

寝不足気味とのことで、施術中には眠りに落ちていました。

 

お仕事が大変なんだなぁ~という印象を受けながらも、

施術中は無心になってそのクライアントさんの頭に触れていた時に、

「仕事は大変なんだけど、それでも今は仕事を頑張りたい」という想いが聴こえてきたような感覚を味わいました。

 

自分で仕事を頑張りたいと思っているなら、

やりたいことをできている今はとても幸せなことですね。

自分やパートナーときちんと話し合って納得して、治療スケジュールを組み立てているなら、それでOKだと思います。

 

そのクライアントさんは、施術後起きてから

「なんかすごいスッキリしました!!」と話していました。

(※個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。)

 

「妊活と仕事の両立は大変」と思い込んでしまうと、

両立はできないのかもしれない…

どちらかに重点を置かなきゃ結果が出ないかもしれない…

やっぱり思い通りにいかなくてイライラする…

となって、不要なストレスを抱えてしまうかもしれません。

 

もちろん大変なことはあるでしょうが、

勝手な思い込みはやめて、

無心で目の前のことに丁寧に向き合っていると、

おのずと結果が表れてくれるのでしょう(^_^)

 

平日夜8時まで、土日も開院

 

当院はお仕事帰りにも通えるように、平日は夜8時まで受け付けしています。

 

そして仕事が休みの日にゆったりと鍼灸整体を受けたいという方のために、土・日・祝日も受け付けています。

(土日祝の受け付けは午後4時まで)

 

今のところ週末に予約希望の方の方が多いので、

土日祝日を希望の方はお早めにご連絡ください!

(二週間前に連絡いただければ、ほぼ確実に希望の日時で予約をお取りできると思います)

 

また不定休ですので、

休診日はトップページのお知らせ欄をご覧ください。

 

なんでもご相談ください!

 

抱えているストレス、

困っていること、

気になること、

不満・愚痴、

なんでもお話しください。

 

話すことで、

頭の中でぐるぐる考えていることが自分の体から離れていってくれる、

そして今の自分を客観的にみることができるものです。

何よりも頑張っている自分を認めてあげましょう。

そのうえで、

今置かれている自分の状況、

当たり前のことは何もないということへの気づきから

今ある幸せを感じられるかなーと思います。

 

当院は完全予約制の一対一のプライベート空間です。

他の方に話を聴かれる心配もないので、

安心してなんでもお話しください!!

 

そして妊活鍼灸整体の施術を通して、

少しでもリラックスして副交感神経を高めて、

妊娠しやすい体づくりをしていきましょう(*^-^*)

うさぎ鍼灸整体院へのご予約・お問合せはコチラから

横浜市旭区 希望が丘の鍼灸整体院 うさぎ鍼灸整体院 ご予約・お問合せ

一覧に戻る